バンコマイシン耐性腸球菌(VRE)の終息と今後の対策について

サイトマップ
バンコマイシン耐性腸球菌(VRE)の終息と今後の対策についてバンコマイシン耐性腸球菌(VRE)の終息と今後の対策について
お気軽にご相談下さい

電話受付時間
【月~金】午前 9:00~17:00
【土曜日】午前 9:00~12:00

バンコマイシン耐性腸球菌(VRE)の終息と今後の対策について

患者様、ご来院の皆様へ

 

バンコマイシン耐性腸球菌(VRE)の終息と今後の対策について



1、VRE感染問題の終息について


当院におきまして、昨年10月にVRE(バンコマイシン耐性腸球菌)の院内感染が発生して以来、その感染対策に継続的に取り組んでまいりました。

現在までに判明いたしましたVRE陽性患者数は累計50名(入院される前にすでに陽性であった方を含みます。)となっています。50名の方は全て保菌状態であり、VREが原因による感染症の発症は認めておりません。対策の結果、今年9月の1名を最後に、新規陽性患者の発生を認めておりません。このため、当院の感染対策委員会で協議の結果、当院におけるVRE感染問題は終息したものと宣言いたします。

患者様並びにご来院の皆様には、ご心配とご迷惑をおかけしました事をお詫び申し上げます。



2、今後の対策について


しかしながら、当院において受診されているVRE陽性の患者さんは、いらっしゃいます。又、今回の調査からも、普通に生活されている人の中にもVREを保菌している人がいることから、引き続き感染予防策並びにVRE監視体制(入院時検査)を継続してまいります。



令和2年12月8日      
医療法人徳洲会 東佐野病院
院長 小縣 一興     
お気軽にご相談下さい

電話受付時間
【月~金】午前 9:00~17:00
【土曜日】午前 9:00~12:00

診療時間

午前 9:00〜12:00
午後 17:00〜19:30

 
午前
午後 × × × ×

アクセスマップ

Googleマップで見る

〒598-0071
大阪府泉佐野市鶴原969-1

【電車をご利用の場合】
JR阪和線「東佐野」駅 徒歩10分

PAGETOP